« 乗馬646鞍 | トップページ | 乗馬649鞍 »

2018年4月14日 (土)

乗馬647・648鞍

本日2鞍。 まずジョー。

結局1週間養生させたので、もう元気でパンパンです。
「その状態でまとようとするな。今日はさっさと駈足でグルグル回って、ガス抜きさせてからにしろ。」

気が抜けない状態なうえ3人フリーライドだった為、なかなか自由には乗り回せずジョーは全然余力を残したまま終了しました。

馬が強かったのでいつもより手も強くなってしまい、中盤くらいまではまぁまぁでしたが途中からダメでした。
「最初の感じを最後まで維持出来たらバッチリだった。」

次が625鞍目の時の会有馬 L。 2ヶ月ぶりの再戦です。

速足までは結構良く、前回歯が立たなかった [駈足で背中を使わせる] の練習を後半やりました。
「腰は前ではなく上に、脚も推進ではなく馬体を抱き上げるように。」
「馬を前に出したいのではなく上に持って行きたいのだから、自分の扶助もそういうイメージだ。 イメージしろ。」

結果、「前回よりはまとまっていたんじゃねぇの?」 でした。
「自分はどうしたいのか・馬にどうして欲しいのかのイメージが無いと、それを言葉で伝えることは難しい。 まずイメージしろ、とにかくそれを心掛けろ。 丁寧に乗れ。」

騎乗後、獣医さんの検診でした。

トモを上げない件を伝えたら、診察の結果はやはり股関節でした。
ここを痛めたり疲れたりすると、件のワンモーション入れてヒネるような動作が出るそうです。

幸いな事にそれほど重篤では無いようで、「アンドレ塗ってマッサージしとけば、長引くことは無いでしょう。」
「こういうのは対角線に出るので、患部が右後躯の場合は同時に左肩もケアするように。」

« 乗馬646鞍 | トップページ | 乗馬649鞍 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595927/66605738

この記事へのトラックバック一覧です: 乗馬647・648鞍:

« 乗馬646鞍 | トップページ | 乗馬649鞍 »