« 乗馬645鞍 | トップページ | 乗馬647・648鞍 »

2018年4月13日 (金)

乗馬646鞍

前回の続きで、常歩の詰め伸ばしから。
何故か分かりませんが割と良い感じが出ていたようです。

結構しつこくやって (恐らく、ダメが出ないかをチェキされていた)、正反動に移りました。
発進ー詰めるー停止を、これまたしつこくやりましたがウムウムって感じでした。
一つあったのは「脚が強い。」かな。程度の差はあれ、手綱では馬の様子をうかがっていますが、脚のほうはまだ足りないのでしょう。

やっぱり本日も左トモを裏堀りさせず(脚を上げず)、先生に訴えて代わって貰いましたが同様でした。
したら、持ってた裏堀りの尖ったほうでしばらくジョーの肩まわりをイラい倒し、その後トモをつついて上げさせていました。

これは面白い!
この発想は無かったなぁ。 2018 素敵ランキングで上位入りが確実です。

やけにジョーがバタバタしてるなぁと思っていたら、裏堀りでつついてたんですね。w
最高に感心しました。 騎乗後の手入れで早速活用しました。

「このヤロー、上げろー。」ではなく、淡々と裏堀りで小突いて 「ほら上げた。」ってニッコリするトコが流石であります。
流石は [Mr.容赦無い]。ww

« 乗馬645鞍 | トップページ | 乗馬647・648鞍 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595927/66585007

この記事へのトラックバック一覧です: 乗馬646鞍:

« 乗馬645鞍 | トップページ | 乗馬647・648鞍 »