« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月の19件の記事

2017年11月30日 (木)

祖母他界

母方の祖母が満96歳で往生しました。享年は97って言うんですね。

日付で言えば昨日の深夜、29日。
ワタクシの46歳の誕生日を命日にしやがりました。

耳が遠い以外、恐ろしく元気で丈夫な人でしたが最後の数ヶ月はいささか弱っていました。

ちょうど50才年上。
[あと50年馬に乗る] は相当ハードルが高いなぁ。

2017年11月29日 (水)

乗馬581鞍&

ワタクシのお誕生日当日です。
「夕ご飯を食べに 連れて行かせてあげるので、夕方までに戻るように。」 との指示で、
今日は15時の枠に乗ってイソイソ帰りました。

S20171129202219

本日は内方姿勢の日でした。 [先生] も同じ事を思っていらした模様です。当然だろうな。
「はい、そこで巻き乗り。」 の応酬でした。
クルクルクルクル回りながら馬場を走りました。

気を付けながらやっていると、まぁそのうちには改善されてきます。
左はまだ体に染み込んでいないんだと思います。
主に今日は技術的な面より、自分の乗り方の悪い癖が出ていました。

「脚・騎座・手綱の使い方も大事だが、回転ではまずバランスと体重移動だ。」
「歪んだ乗り方をすると顕著に出るので、自分の癖を意識し続けろ。」

2017年11月27日 (月)

乗馬580鞍

やっぱ内方姿勢は大事です。特に左。

ちょっとコレだけ重点的に練習しないと、左駈足の回転で甘さが出ます。

「どっかに歪みが出ているんだ。もっと馬の様子を見ろ。」

2017年11月26日 (日)

オレ46才

本当は29日ですが、まぁどうでも良いコトですが、年に一度は加齢します。

ニョーボと下の娘と一緒に馬に乗りに行ってる間、上の娘がプレゼントを作ってくれていました。

S2017_1125_203011

バナナチョコケーキです。
去年より難易度が上がっております。

S2017_1125_203201

おまけのプリンも4つ。

S2017_1126_131204

美味しく・有難く頂戴いたしました。
ありがとうございます。

2017年11月25日 (土)

乗馬579鞍+ニョーボ64鞍

昨日よりはマシでしたが、後もう一回って感じでした。
時間を開けずに乗ることは大事だなぁ。

そんな自分の不甲斐なさとは別に、[先生] は要求基準を高めておられます。
とりあえず、今のそれに対してどう乗ったら良いのかがまだ分かりません。

見えるまでに数ヶ月、ボチボチって所まで数ヶ月、ギリ何とかなるようになるまで更に数ヶ月。
精進は続きます。

この遊びはキリが無いところがステキです。 寿命が足りません。

ニョーボはN。

冷え込んで風も強かった為、駈足したら最初は止まりませんでした。
初手から怖いパターンでしたがキッチリ乗っていました。

2017年11月24日 (金)

乗馬578鞍

前回金曜に乗って以来1週間ぶりです。
土曜雨・日月仕事山積み・火曜定休日・水曜雨で、昨日の木曜は娘サービスデーでした。

まぁこの程度でダダ滑りになるならば、自分はその程度のコトだったって事ですが…。

.

…で、どバッチリ[その程度] でした。
内方姿勢が見事に作れない。
脚が効いていない・使えていないのは最初っから感じていて、でも分かっていて結局修正出来ませんでした。

「駈足で詰めていって、前には進ませないイメージを具現化しろ。」 という、今までやった事のない課題とそれに伴う多数のお教えを頂戴しましたが、乗ってて[無理無理] って感じでした。
自分の乗り方をまるで修正出来ない。 とりあえず先日くらいには乗れないと。

2017年11月23日 (木)

パルパル秋の陣 2017

この続きですね

仕事が忙しいですが、年に1回くらいは連れて行きましょう。
もう1年と少しすれば、上の娘同様にこんな日は激減しますので。

朝9時頃まで普通に雨が降っていた為、本日は比較的空いていました。
[フリーパスで乗り倒し] を満喫できました。 2人合計で、少なくとも80回分以上は乗りました。

S2017_1123_103638

S2017_1123_112608

S2017_1123_134244

S2017_1123_155144

パルパルでは面白いおじさん(職員)と大抵遭遇するのですが、持ち場をローテーションしているため何時・ドコに居るのかは分かりません。

本日はココでした。
S2017_1123_155648

プロ意識が非常に高く、そして自由。
コレを回している最中、PA通してバカでっかい音量で何か歌っていました。

.

例によって、石から選ぶアクセ作りもやりたがりました。
去年はブレスレットだったので、本日はチョーカーでした。

S2017_1123_163832

もう次は春まで待たないと寒いです。

2017年11月17日 (金)

乗馬576・577鞍

本日2鞍です。
ちょっと他の馬にも乗ってみたいと、しばらく思い続けておりました。

が、[先生] のオーナー枠レッスンと会員レッスン枠が、1時間空いてる時間割りの日ってあまり無いのです。
会有馬で連続2鞍は昔は良くやりましたが、今は時間が連続ではジョーの世話が間に合いません。

.

まず576鞍目 会有馬 F

前回騎乗時にはこんな事書いています

本日は結構ヤッてやりました。
片クチな上に・身体が(気持ちも)超硬い馬だなぁって感想は変わらず、また、様子を見ながらの行き当たりばったりでしたが、まぁそこそこの姿勢には。

[先生] 曰わく、「己の成長を確認できただろう。」
「この馬にポッと乗って、コレだけハミ受けさせて乗れたら上出来だ。」
「オレはもっと苦労すると思っていた。」
→ これが気になる…。分かっててそうする所が。

1時間おいて、577鞍目 Jo

水曜のレッスン終了時に、「オマエ、最近変わったなぁ。もう次のステップだな。」 と言われました。
ボクは上手くなりたくて乗っている訳じゃありませんが、[こんな乗り方してれば、そりゃ上手くもなるだろう] とも思います。 別に感動とか無く。

[先生] が言う次のステップとはどんな内容か分かりませんが、本日はグー角の曲がり方でした。
直角に曲がるように、後躯を押し出すように。かつ、それで馬を丸めるように。
以前、中央線への入り方で同じ事を言われました。

最初ダメでしたが、「後半からは結構良い。」 との事でした。
あんまり自分では分かりません。
軽いシートまで意識する余裕はありませんでした。

.

本日、一応(礼儀の上で) ジョーの時に革長靴をおろしました
キツくは無いケド、まだ革が硬いです。 一番上のフチの所とか。
「そこはそのうち少し下がってくる。足首のトコが固くて、余計な事が出来ないのが革長靴の良い所だ。」

2017年11月15日 (水)

乗馬575鞍

適当に早足まで調整して、まぁ悪く無い。
でも例によって [もう少しだけ何とかならんか?] を本日も感じた為、(駈足やらせたら動きが良くなるかも) と思い、比較的早い時間から今日は走らせてみました。

移行を混ぜて両手前行いましたが、やっぱりむーん…って感じ。
まったく何だろうなコレと思っていたら、そこで[先生] が、「窮屈そうだなぁ。」 と。

「馬の姿勢は良いが、イマイチ動きが硬いんだな。」
「コンタクトが強くて頸が硬くなっているか、座りがキツくて背中を押さえてしまっているかだと思う。」

それかぁ…。 あの感じは動きが硬かったって事か。
ハミ受けも姿勢も良いし、ボクの気持ちに応えてくれてる感もあるのに、イマイチ何ていうかやらせてる感があったんだよな。

.

「脚の使い方にも手綱の強さにも強弱があるように、座りにもそれがある。」
「強い座りは抑える座りで、動きを良くしたい時には軽い座りって使い分けるんだ。」
コレは前にも言われたなぁ、そういえば。

もちろん手綱のほうが原因かもしれませんが、傾向からいってそれならジョーは我慢してくれないはずだと考えます。
最近気になっていたコレは、馬体が十分にほぐれていなかったのと、座りが強かったのが原因の可能性が高いと感じます。

気が廻らなかった箇所でもありますし、次回から気を付けてみようと思います。

2017年11月13日 (月)

乗馬574鞍

本日は良い部類でした。って言うかかなり良い。
自己最高の563鞍目程ではありませんでしたが、ほぼ々そのくらいでした。

でも自分の手柄か? というとそんな気はせず、ジョーの調子が良くそれに助けられたと感じています。
途中から非常に集中してくれて、扶助の強さは極弱く・反応は激レスポンスでした。
駈足発進などでは自分が追い付きませんでした。

[先生] はボクの調子が良いと、最近伸長速足やら反対駈足やらを入れてきます。
今日もそうでしたし、「良かった。」 とも言っているので良かったのでしょう。 ありがたい事です。

難しいことを色々考えてこの頃少し迷っていましたが、練度というか継続した安定感をとりあえず高めていくべきだと思い至りました。

100回連続・100回ノーミスで今日くらい乗れるように。
そうこうしている内に何か見えて来ると思います。

2017年11月11日 (土)

乗馬573鞍+ニョーボ63鞍

前回の教えを意識して乗りました。

停止自体は結構改善されてきましたが、「馬が[頭を下げて停止し続ける事 ] に納得してねぇな。」 と指摘されました。
「停止して手綱を少し楽にしてやっても、馬が納得して受け入れていれば頭は上げない。」

まぁ、そうですねぇ…。
ワタクシがやらせてちゃぁダメなんですね。馬にやって貰わないと。
この考え方は長期戦略的キーワードになりそうです。何故なら、近々では全然太刀打ち出来る気がしませんから。

駈足まで一通り乗って、まぁまぁかなと思っていたら終盤の早足で巻き込み始めました。
「コンタクトが強いか、持ってる時間が長い。」

確かにそんなこんなで、今日は少し求め過ぎちゃったかもなぁと感じます。
早足では修正できず、常歩でギリギリ何とか元に戻せました。

巻き込んだ時はまず前に出すもんだと信じていましたが、
「ちが~う。手が強いか・持ってる時間が長いのが原因なのだから、まず持つのを止めろ。 持ったまま推進したってダメだったのは、オマエが今一番感じているだろう?」
「馬にハミを引っ張らせるって大原則は重要だが、巻き込んでる時に推進したって、逃げているんだからハミには出て来ない。まずはその原因を除去しろ。」

なるほどねぇ、が二回続いて大変美味しいです。精進します。
本日の反省点は結構自覚出来ています。

ニョーボ63鞍目は、(多分)初めてのポニーでした。 H。
ボクもしばらく乗っていませんが、結構好きな馬です。
ちゃんと乗ると良く、そうじゃ無いとグダグダっていうのがとても顕著な馬です。練習になります。
小さく細い馬の為、その辺を力技で何とか出来るところが、[とりあえず考え方の確認をしたい] って時に凄く有り難い存在です。

上手に乗っていましたがヘロヘロにもなっていました。
「Nは推進しないで良いから楽で良い。」 って言い方をしていますが、ボクにはそっちのほうが怖いのですが。

2017年11月10日 (金)

乗馬572鞍

常足で調整が終わったら、「テメーは何で常足ー停止が満足にできねぇんだ。いい加減にしろ!」 と言われそれを最初に練習しました。

「停止はスイッチオフじゃない。動いている時同様に、ハミを受けているんだ。推進は掛かっていて、壁があるから動かないって運動をしているんだ。」
「オマエのは止まった瞬間にハイ終わり~ なんだ。解放しちゃってるんだ。 そりゃ頭も上げるわ。」

なるほどねぇ。
言われてみればそのとおりです。そういう発想がありませんでした。
練習したら少しマシになりました。 大きなヒントを頂戴しました。

.

その後は一通り乗ってまずまずでした。
「ある程度馬との関係を作りあげてから、今日は色々やったからな。」
「内容は悪くなかった。」

2017年11月 8日 (水)

乗馬571鞍

雨の後なのでブーツはおろしませんよぉ。
もうしばらく眺めて楽しみます w。

本日はイマイチ。

「ここ最近のオマエを見ている分、今日の出来は不満だな。」
「ただ、オマエが悪いようには見えず、馬の前進気勢が最初から足りないように思えた。」

同感です。ジョーはちょっとお疲れな感じに思えました。
馬装の際も今日はずーっと寝ていました。 繋がれたままでずーっと。
従順さはあったのですが、体が重そうでした。

「馬場も悪かったし、まぁ色々あるだろう。」
「たまには良いが、こんな感じを連続させたら承知しねぇからな。」

2017年11月 7日 (火)

イエ―! 【革長靴】

自分にとっての革製長靴とは、鞍よりも自馬よりも遠い存在でした。 高額だし手入れが面倒だし。
あんなのセレブの履物だ。

既製品だって結構するし、奮発ついでに「せっかくだからオーダーで」 なんてやったら、それこそ勿体無くてボクには履くこと出来ません。
ゴムが一番・合皮が一番。

そんな風に適当な合皮のブーツを使い倒してきましたが、ぶっ壊れる3秒前です。
って言うか、もう既にぶっ壊れてました。

仕方ないのでつま先が破れた(これまた合皮の)ショートブーツを引っ張り出し、5,990円也の安物チャップスを2週間ほど前に購入しました。
使ってみて、ブカブカでびっくりしました。 ズレて来ちゃうんだもの。
Мサイズ。ふくらはぎ周りは37㎝との記載ですが、でも実際はもっと太い気がします。

昭和のサッカー少年ですので足は決して細くないと思うのですが、各メーカー推奨の測り方で筒周り実測は35㎝でした。 出回ってる既製品と比較すると細いなぁ(決してオレの足は細くありませんが)。
で、足のサイズは26㎝。

むーん…、オーダーかぁ? と一瞬脳裏をよぎりました。

結局、
(今まで使っていた合皮のブーツをもう一度買い直すか。) と検索していたら、神の御心にブチ当たりました!

Shires ノーフォーク 本革ロングブーツ EU41 レギュラーXS 金22,809円!! 注)1点のみ

S61t9z9e3vl_sl1500

この商品は知っていましたが、チョット奥様半額以下ですわよ!

S61opp9p5bcl_sx425

コレだよ。ボクが求めているサイズは。

本革で、オーダーに準じたサイズで、それが22,809円?

Images

即買いました。

届きました。

履きました。→ シンデレラフィット!

ニッチなサイズなので(全然そうは思いませんが)、返品・交換を繰り返しているうちにB級品に降格したのでしょう。
合皮の物と値段が大して変わりません。 まさに神の恵みです。

予期せずに革長靴デビューです。lovely
ジョーにインディータントラムをキメさせるくらいの扶助が出せるとイイです。

2017年11月 6日 (月)

乗馬570鞍

まぁ何つーか、レベルが1つ上がったファンファーレは少し前に鳴っていた模様です。

ただ、まだあと最低1000は上げなきゃラスボスは倒せないって内の、微々たる1つです。
ヤバい、寿命が全然足りないって、45才にして猛烈に感じます。

本日を含めここ数回は薄ぼんやりとした中で乗っています。
もうチョットだけ何とかならんか? って思いながら、何をすれば良いのか分かりません。

少し、眼前の課題を整理してみましょう。

・前回言われた [三点] で乗る事。
・内方姿勢を一発で決める事。
・詰める事をもっと早く、スムーズに。
・鬼門の全停止。(そう、クソ忌々しい半減脚の連続ってヤツ…)

充分過ぎる程ありますので、僕の次元なら当分楽しめそう(苦しめそう) なのですが、やっぱり脳裏から消えないのは[ラク] に乗れって先生の言葉です。

やらせるんじゃ無く、馬にやって貰うって乗り方。
そういう場所に立ってみたい。

2017年11月 3日 (金)

長女乗馬100鞍&10周年

10年前の11月3日が長女の初騎乗日でした。 当時は年長さんでした。
本日10周年&丁度100鞍です。

P_20171103_110925

軽い・重いでは無く、人を見てサボる馬(P)に苦労していました。
その怠け具合は、[先生] もボクも見ていて笑ってしまう程に。

P_20171103_112409_hdr

以前ならそのままグダグダになっていましたが、気丈にバンバン気合いを注入してそれなりに乗っていたのは成長だと感じます。

もう拍車くらい使っても良いだろうと、先丸の短い拍車を帰りに付けてやりました。

乗馬569鞍+女衆

ワタクシは前回の続き。

安定はしています。 絶対悪くありません。
でもあと一歩 (しかもコレが何なのかを言葉で説明出来ない)、何とかならないかなぁと感じながらの自主練でした。

途中で[先生] から御言葉を頂戴しました。
「騎座が固い感じがするのは、オマエは点で乗ってるからだと思う。」
「もっと座骨の二点も使って、三角形の面で乗るように意識してみろ。」

理解は出来ましたが、直ぐには身体の感覚が追いつかないので、その後はほぼ常歩で意識しながら乗りました。
しばらく精進し続けたいと考えます。

ニョーボは62鞍目。 N
前回同様、悪く無い感じ。

上の娘は祝100鞍目。 次葉に続きます。

2017年11月 2日 (木)

体脂肪 2017_1102

11/2 体重 60.3㌔ BMI 21.3 体脂肪 18.1% 内臓脂肪レベル 8

10月平均値は 体重 60.4㌔ BMI 21.3 体脂肪 18.09%

横ばいで踏みとどまっています。

2017年11月 1日 (水)

乗馬568鞍+長女99鞍

次回11/3の乗馬10周年を100鞍目で迎えたいと、上の娘が学校から激チャリで帰宅して来ました。
本日99鞍目を乗れ、ギリギリ帳尻が合いました。

おっかねぇ馬(N)に初騎乗でした。
駈足でも走られるコト無く、あれだけ乗れたら父はうらやましい。

一方ワタクシは、前回あたりから何か不満を感じています。
結果は悪く無い。 [先生] も、「安定してる。」 とか「歩様が良い。」 とか褒めてくれています。

でも何だろう…。
一発で馬に納得させてる感が足りないって言うか、逆を言えばやらせてる感がまだ強いって言うか、[先生] の言葉で言えば「人馬共にラクに乗る」感が出せないのであります。

馬に怒られないサジ加減を多少覚えて来たってだけで、でも結果を出すためにガチャガチャと何時までもいじくって乗ってる自分がいます。

人馬共に気が休まる時・一息つける時が無い。
乗ってて忙しいのにモヤが掛かってるような気分です。

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »