2018年4月18日 (水)

乗馬650鞍

2人フリーライド。
前回の続きをハーフ自主練。

冒頭に右手前でやっていたら「頭が左に傾げてるなぁ。」 を喰らい、その修正に全部をつぎ込みました。
やればやるだけ悪くなっていったので。

まずは、内方の扶助(手綱・脚)が強くて、馬が苦しいのかを検討しました。
次は外方手綱(左手を下に押し付けているか) の検討。
次いで自分の座りのバランスを確かめ、その次が馬がハミに出ていないのかどうかの検討。

全部ダメでした。やればやるだけ悪くなる。
馬に遊ばれてる気がしてきました。
以前に「調教が進むと、それに比例して色んな逃げかたを覚えてくる。」って言われたっけなぁ。

何が原因なのかに早く気づいて、その芽を潰さなくちゃぁ。
週末は、[先生]は試合の引率で不在です。一人での戦いになります。
「俺はいないが、色々と馬と話しながら乗ってみろ。」

«乗馬649鞍